menu

生活の図書館

iPhoneがフリーズ!アップルマークのまま起動出来ない時に試す方法

apple-iphone-381219_640

iPhoneがフリーズし、何度再起動をかけても、

アップルマークのまま再起動しない・・・。

これは特に「脱獄」※1しているiPhoneでおこりやすい、

「iPhoneがアップルマークのまま起動できなくなる」現象です。

(脱獄していないiPhoneでも起こることがあります。

この場合は4s以前などの古い機種に無理をさせている場合などが多いようです。)

今回はiPhoneがアップルマークのまま、

起動できなくなってしまったときの対処法について、

お教えいたします。

※ 1(Appleが製品にかけている制限をユーザー側で勝手に解除し、その端末本来の能力を発揮させる行為。Appleの規約違反ではあるが、脱獄そのものに違法性はなし。)

 

【スポンサードリンク】

 

iPhoneがアップルマークのままフリーズしてしまった時に試すこと

iPhoneがAppleマークのままフリーズしてしまった場合、

以下の解決策を試してみてください。

 

解決策1.再起動を繰り返す

アップルマークのままフリーズしてしまったら、

ホームボタン+スリープボタン(iPhone7&iPhone7 Plusは、電源ボタン+音量ダウンボタン)を長押しして強制終了し、

その後スリープボタンを長押しして再起動します。

iphone-563064_640

これを何度か繰り返しても、

どうしてもアップルマークから先に進まない時は、

次のステップに進みましょう。

 

解決策2. iTunesやiCloudに接続して、バックアップからの復元

普段からiCloudでバックアップを取っているなら、

そのポイントまで戻って復元することでiPhoneが元に戻ります。

  1. 強制終了でiPhoneの電源を切る
  2. USBケーブルでPCとiPhoneをつなぐ
  3. iPhoneのホームボタンを押し続けると、iPhoneに「iTunesに接続」するように促す画面が表示される。
  4. 指示通りに進めるとiTunesが起動するので、さらに従い進めていくとiPhoneが初期化される。
  5. その後、iCloudやコンピューターのバックアップを元にiPhoneの復元が始まる。

 

 

解決策3.DFUモードでiOSをクリーンインストール

iPhoneをPCに繋いでも、

iTunesが認識されない時は、

この方法を使います。

  1. 強制終了でiPhoneの電源を切る
  2. USBケーブルでPCとiPhoneをつなぐ
  3. スリープボタンとホームボタンを同時に10秒長押しする。
  4. 10秒経ったらスリープボタンから指を離し、ホームボタンはそのままさらに10秒長押しする。
  5. 成功するとiPhone上に「iTunesへ接続してください」の文字が出て、iTunesが自動的に検出されてダイアログが出てきます。

 

あとは画面上の指示に従っていけば、

iOSがクリーンアップされ、

フリーズが直ります。

 

【スポンサードリンク】

 

解決策4.ホームボタンが壊れている時は、まず本体の修理をしてもらう

pak75_waretaekisyougamen20130720_tp_v

解決策1~3のどこかの段階で、

アップルマークから先に進まない現象は直せるはずですが、

どの方法もホームボタンやスリープボタンを使います。

端末のホームボタンやスリープボタンが壊れていてはできないので、

この場合はまず端末を修理に出して、

ホームボタンやスリープボタンを直してもらってから、

解決策1~3を試してみてください。

※「脱獄」しているiPhoneは、

Appleでの修理を受け付けてもらえませんので、

他の修理業者に依頼しましょう。

 

まとめ

iPhoneがフリーズし、何度再起動をかけても、

アップルマークのまま再起動しないときの解決方法は以下の通りです。

・ 「ホームボタン+スリープボタンを長押しして強制終了し、その後スリープボタンを長押しして再起動」を何度か繰り返す。
・ iPhone7&iPhone7 Plusは「
電源ボタン+音量ダウンボタン」で強制終了&再起動を繰り返す。
・ それでもアップルマークから先に進まない時はPCを使って「iTunesやiCloudに接続し、バックアップからの復元」を行う。
・ iTunesに自動で接続してくれない場合は、「DFUモードでiOSをクリーンインストール」する。
・ 端末のホームボタンやスリープボタンが壊れている場合は、まず端末を修理してからこれらの方法を試す。

こうした不具合が起きたときのために、

普段からiTunesやiCloudで、

こまめにバックアップを取っておきたいですね。

 

関連記事

iPhoneのフリーズが頻繁に起こる場合の治し方と再発予防法

iPhoneがフリーズして動かない!考えられる原因をまとめてみた

 

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031