menu

生活の図書館

小林ゆう 画伯と呼ばれる理由「絵が病気レベル」「わざとやってる?」

先ほど、声優の小林ゆうが、一般男性と結婚したという情報が流れてきましたよね。

ネット上では「おめでとうございます!」と素直に結婚をお祝いする声が沢山挙がっています。

そんな中「旦那さんも変わってそう」なんていう声もちらほら見られました。

「どういうことかな?」と思い、色々と調べていると、どうやら小林ゆうは「画伯」と呼ばれているそうです。

その理由は小林ゆう自身が書く「絵」にあるようですが、これが「病気レベルにやばい」「精神的におかしくなりそう」「わざとやってるんじゃないか?」なんて声が挙がっているみたいです。

ということで、小林ゆうに付けられているあだ名「画伯」とはどういう意味なのか?

そして「病気レベル」と言われるほどの”絵”とは、一体どんな絵なのでしょうか?

 

【スポンサードリンク】

 

小林ゆうはこんな人!プロフィール見てたら感動した件

小林ゆうは、高校生活満喫中に、スカウトを受けたのがキッカケで、雑誌モデルとして活躍したのが最初みたいです。

その後、演技指導を受けてから演技の奥深さにハマり、役者に興味を持ち始めました。

そこから色々な役を演じ、本格的に声優として活躍することになります。

そして小林ゆうは、独特なハスキーボイスの持ち主のようです。

小林ゆうさんの色々な声は、下記の動画より聞くことが出来ます。

なんというか、めちゃ個性的ですね(笑)

声優という職業を、めちゃ楽しんでいる感じが伝わってきます。

この一面だけ見ると、ちょっと好きだなと思っていた男性も、引いてしまいそうな感じはしますよね(笑)

こういう一面を知っても、この後お話しする「画伯と絵の真実」を知っても、一般男性は小林ゆうと結婚しようと思ったんですよね。

こういう自由なところが好きだったのかもしれませんが、それ以上に「実はめちゃ真面目」という一面を持っていたりします。

普段はめちゃめちゃ礼儀正しいみたいです。

どんな人に対しても腰が低く、お辞儀もめちゃ深いみたいです。

だからこそ、インタビューも凄く丁寧で、一言一言しっかりお話しするので、予定時間よりも長くなってしまうこともしばしばなんでしょうね。

実際に上記のインタビュー動画を見てみましたが、本当に一言一言丁寧に話をしていて、ちょっと感動しました。

本当に、ファンの皆さんのことを大切に考えていらっしゃるんだろうなと思いましたね。

最初のプロフィールを見た段階では、一見自由すぎる印象を持ちますが、ここまで見るともう分かりますよね。

小林ゆうは、全てにおいて”全力”だったんですね。

そんな何事にも全力な小林ゆうの姿に、一般男性は惚れて結婚を決めたのではないでしょうか?

僕も、そういう面を知ってしまうと、ギャップで好きになってしまいそうです(笑)

 

【スポンサードリンク】

 

小林ゆうのあだ名「画伯」ってそもそもどういう意味?

小林ゆうのことを調べてみると「画伯」というあだ名がつけられていることに気が付くと思います。

では、そもそも画伯とはどういう意味なのでしょうか?

一般的というか、本来の意味では「絵の道に優れた人」つまり、絵の才能を感じられる人のことを指します。

ただ、ネット上では、下記のような意味で使われることもあるそうです。

(悪い意味で)常人離れしたセンスの絵画を描く者を皮肉を込めて画伯と呼ぶことが多い。

引用元URL:http://dic.nicovideo.jp/a/%E7%94%BB%E4%BC%AF

どうやら小林ゆうは、常人離れした絵を描く人という意味で、画伯と呼ばれているみたいですね。

 

小林ゆうが「絵が病気レベル」と言われるワケ

病気レベルと言われる理由は、先ほどの説明でおおよそ、予想がついていますよね。

そうです。

小林ゆうの描く絵は、見た人が思わず三度見してしまうような、インパクトが最強の絵みたいなんです。

それでは、どんな絵を描くのか、実際に見てみましょうか…

こちらから→小林ゆうの絵はこちらからまとめてご覧いただけます

僕も実際に見てみましたが、確かに三回ぐらい見返してしまいました(笑)

超独創的というか、めちゃ独特なセンスをされているなと言った印象でした。

100歩譲っても、僕には絶対に描けないような絵です(笑)

ちょっと怖いですよね^^;

でも、これも小林ゆうにとっては、超真面目に、真剣に描いているのでしょう。

ということで、

 

小林ゆうは”わざと”独創的な絵を描いているのか?

は、おそらくわざとではないでしょう。

インタビューを見て頂いた方は分かると思いますが、あのような人柄だからこそ、独創的な絵を描いていても、あまり批判されることはなく、「画伯」というあだ名で親しまれているのかもしれません。

 

まとめ

小林ゆうをちょっと調べた段階では「常人離れした人なのかな?」と思ってましたが、しっかりと調べていくと、分かりましたよね。

実は”超”がつくぐらいまじめな人であること。

”超”がつくぐらい礼儀正しい人であること。

”超”がつくぐらい何事も全力で頑張る人であるということ。

小林ゆうと結婚した男性は、おそらく幸せ者でしょう。

声優としても、奥さんとしても、これからも全力で頑張ってほしいですね。

 

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年4月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30