menu

生活の図書館

iPhoneが突然圏外から治らない!修理に出す前に試してほしい5つの方法

iPhoneを使用していて、いつもは圏内の領域なのに突然圏外になってしまうといった経験をされた方は多いと思います。通信障害などで一時的に圏外になることはよくあることですが、長時間圏外になったままだと困りますし、早く圏内へ回復する方法があるなら試してみたいですね。そこで今回はiPhoneが突然圏外になってなかなか治らない場合に試していただきたい方法をいくつかご紹介いたします。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

修理に出す前に試してみて!IPhoneが突然圏外になったときには○○が効果的

iPhoneが突然圏外になって治らない時は、修理に出す前に以下のことを試してみましょう。

 

・機内モードにしてみる

iPhoneが圏外になった時は、機内モードのオン/オフを切り替えると再び圏内へと直ることが多いようです。ただし地下のお店に行ったとき、電車に乗っていてトンネルに入るときなどはどうしても圏外になることが多いので、長時間そうした場所にとどまるときはバッテリーを節約するためにずっと機内モードのままにしておいたほうがよろしいかと思います。

そして電波状態のよい場所に出たら、機内モードを解除してみましょう。ちなみにちょっとした裏技として、機内モードにしたまま充電することで通常よりも早く充電完了させることができます。急いで充電したいときに便利です。覚えておくと何かと役に立ちます。

 

・iOSをアップデートしてみる

 

iPhone端末自体に異常がある場合は、最新のiOSにアップデートすることで、iPhone端末の不具合が直るかもしれません。まずはご自身がお使いのiPhoneが最新のiOS搭載かどうかを調べてみましょう。「設定」→「一般」→「情報」→「バージョン」で調べることができます。

バージョンの横に書かれた数字が現在お使いの端末にインストールされているiOSのバージョンになります。iPhone4S以降ではiOS9.1が最新OS(2015年10月現在)となりますので、それ以下のOSの場合はバージョンアップするのもいいと思います。

ただしパソコンでもそうですが、OSをバージョンアップするとアプリに不具合が出たりバグが出たりすることもありますので、アップデートする前によく調べてからなさったほうがいいでしょう。

(とはいえメジャーなアプリは大体最新iOSに対応してくれていますので、そんなに心配も要らないとは思います。)具体的にアップデートする手順としては、「設定」→「一般」→「ソフトウエアアップデート」→「ダウンロードしてインストール」で完了です。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

・再起動や電源の入れなおし

フリーズしたらとりあえず再起動、パソコンと一緒ですね。これだけで直ることも多いです。

 

・キャリア設定をアップデートしてみる

「設定」→「一般」→「情報」とタップしていくと、利用可能なアップデートが表示されますので、アップデートしてみましょう。

 

・ネットワーク設定をリセットしてみる

ネットワークの障害で圏外ということも考えられますので、「設定」→「一般」→「リセット」→「ネットワークのリセット」とタップしていきましょう。

いかがでしたでしょうか。圏外が直らないときの操作として5つほどご紹介いたしましたが、手軽さを基準に優先順位をつけるなら

1.機内モードのオン/オフ
2.再起動や電源の入れなおし
3.キャリア設定のアップデート
4.ネットワーク設定のリセット
5.iOSをアップデートしてみる

の順に操作してみるといいと思います。大抵は1か2の段階で直りますよ。それでも治らないときは修理に出してくださいね。

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年10月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031