menu

生活の図書館

コンビニで証明写真印刷のやり方~セブンイレブン編~iPhoneやスマホをフル活用

「え!コンビニで証明写真の印刷が出来るの!?」と、驚いた方もおられるでしょう。iPhoneやスマホを使用するのですがそのやり方について、今回は『セブンイレブン』に特化してお伝えしていこうと思います。また、マイナンバーを作成する際にも、コンビニ証明写真を活用されるのも、良いかもしれませんね。

 

【スポンサードリンク】

 

コンビニで証明写真を安い値段で印刷 マイナンバーの作成にも最適

セブンイレブン等、コンビニで証明写真を印刷出来るのは、意外と知らない人も多いのではないでしょうか。マイナンバー作成の際も、安く写真を作る事が出来るので便利ですよね。iPhoneやスマホで事前撮影してからコンビニで印刷するので何度でも撮影のやり直しが可能なのも、コンビニ印刷の素晴らしいところです。

それだけ自由度の高い手法なのにも関わらず値段はなんと、たったの200円で撮影出来てしまうのです。これは非常に驚きですよね。そんなメリットだらけのコンビニ証明写真。今回はそのやり方についてお伝えしていきます。最初に、証明写真撮影から印刷までの流れを解説しておきますね。

1、iPhoneやスマホで写真を撮る
2、写真をアップロードする
3、プリント予約番号が発行されるので控えておく
4、コンビニで印刷する

以上の4ステップになります。
それぞれを、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

【スポンサードリンク】

 

1、iPhoneやスマホで写真を撮る
これは、そのままですね。お持ちのiPhoneやスマホで写真の撮影を行なって下さい。ただ、コンビニで証明写真の唯一のデメリットとして『背景画像は変更できない』といった点があります。

なので、撮影される際は、白の壁紙に立って撮影を行うようにして下さい。そしてもちろん服装も加工などは出来ませんので、スーツなどに着替えて、撮影を行うようにして下さい。

2、写真をアップロードする
「え、どこに?」と疑問の方も多いでしょう。写真のアップロードは『http://pic-chan.net/c/navi/』こちらから行う事が出来ます。基本はこちらの手順に沿って順番に進めて頂くと、写真のアップロードまで進める事が出来ます。

3、プリント予約番号が発行されるので控えておく
こちらもそのままですね。2のURL先から手順通りに進めて頂くと、プリント予約番号が発行されますので、それを控えておきましょう。なお、このステップの前にメールアドレスを入力する場面があります。

予約番号発行と同時に、登録したメールアドレスにも予約番号のお知らせが届きます。ただ、万が一メールアドレスが間違っていた場合の為に、番号は紙やメモ帳などに控えておくことをお勧め致します。

4、コンビニで印刷する
今回はセブンイレブンを例にお伝えすると、大きなコピー機が置いてあると思うのですが、そのコピー機の選択画面の中の『ネットプリント』というボタンを押してください。

そうするとプリント予約番号を入力する画面が出てきますので、番号を入力して頂くと、確認画面が表示されます。その内容で問題なければ、お金投入口に200円を入れて、後はプリントスタートを押すと、無事印刷が完了となります。

以上が、コンビニで証明写真を印刷する際の流れになります。

~まとめ~
いかがでしょうか?コンビニで証明写真を印刷する方法は、いざやってみると意外と簡単に出来た事がお分かり頂けたかと思います。200円で証明写真が印刷できてしまうのは、非常にありがたいしお財布にも優しいし、何枚も撮り直しが出来るし…と、まさに良いこと尽くめですね。

また、これからマイナンバーの為に証明写真を撮影する人も多くなってくると予想されます。その際も、この方法を知っておくと、iPhoneやスマホで直接撮影した写真よりも、より綺麗な証明写真を撮影することが可能ですので、是非マイナンバーの際にも活用してみて下さい。

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031