menu

生活の図書館

首里城のライトアップが見たい!駐車場やアクセス情報を網羅

沖縄を代表する観光スポット「首里城」。首里城では中国と日本の文化が融合された独特の建築様式や建造技術を見ることができます。かつて沖縄を治めていた琉球王朝の栄華を象徴する建物で、世界遺産にも登録されています。沖縄に初めて訪れる際にはぜひ訪問したいですね『首里城のライトアップが見える場所&撮影ポイントのススメ

そんな首里城ですが、日没後はライトアップされてまた違った雰囲気を見ることができます。今回は「首里城」へのアクセスについて、お教えいたします。

 

【スポンサードリンク】

 

首里城のライトアップを見るために!周辺の駐車場やアクセス情報について

首里城のライトアップを見るためには首里城へ向かわなければなりません。首里城へのアクセスはモノレール「ゆいレール」を使うか、タクシーを使うか、空港でレンタカーを借りるかになります。レンタカーの際は駐車場を利用することができます。

まずは公共交通機関「ゆいレール」を使う場合、ゆいレール那覇空港駅→(27分)→首里駅(または儀保駅)下車、徒歩15分で首里城公園へ着きます。

公共交通機関を使うと土地に不慣れでも道に迷いにくく、駐車場の心配をしなくていいのがメリットですが、首里駅から首里城までは結構歩きますので、足が痛い、荷物が重いなどの時はちょっと大変です。

ちなみにゆいレールの1日乗車券を提示することで首里城の有料区域のチケットが割引になりますので、有料区域を見学したい時は忘れずに提示してくださいね。

次にレンタカー利用で行った場合についてですが、駐車場は首里城公園の地下にあります。料金は普通自動車で320円ほどですが、2時間しか駐車できませんので注意してください。

 

【スポンサードリンク】

 

「もっと長い間見学したいから長く駐車したいよ~」と言う場合には首里城に向かう途中にある「玉陵」(「たまうどん」と読むそうです)という場所の周辺に1日500円で停められる駐車場があるそうです。その他にも首里城周辺には何箇所か有料パーキングがあります。長い時間停める場合はそちらを利用した方がいいでしょう。

「玉陵」側の有料パーキングは8時~17時まで500円、17時から翌朝8時まで500円、という利用料金になっていますので、ライトアップ目当ての場合は17時以降に停めるようにしましょう。

ちなみに「玉陵」とは琉球王家のお墓跡なのですが、玉陵自体も世界遺産に登録されています。見学したい場合は昼間がオススメです。(営業時間が9時~18時なので)有料施設ですが、ここでもゆいレールの乗車券提示による割引きがあります。

 

~まとめ~

首里城へ行く際は、

・那覇市内を他にもいろいろと観光する場合はモノレール「ゆいレール」がオススメです。各施設で割引き特典が使えます。

・ただし首里城周辺は坂も多く、駅からは結構歩きますので、子供連れ、重い荷物がある、などの場合にはタクシーやレンタカーがオススメです。(周辺には有料駐車場がいくつかあります)

どちらでもお好みの方をお選びくださいね。

【関連記事】
首里城のライトアップが見える場所&撮影ポイントのススメ
首里城のライトアップ時間と穴場スポットのまとめ

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年7月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31