menu

生活の図書館

花粉症デビューの平均年齢や症状をチェック!薬で早めに対処すべし

年々認知度が高まってきている花粉症。最近では花粉症デビューの年齢が早まってきているそうですが、みなさんはきちんとした対処法を知っていますか。しっかり対処せずに放っておくと、症状悪化の恐れも!?今回は花粉症発症の平均年齢やその症状、また花粉症の対処法についてご紹介します!

 

【スポンサードリンク】

 

若年化する花粉症デビュー 平均年齢や症状を再確認

春や秋など花粉飛散量が多くなると花粉症に悩まされている大人も多いと思いますが、最近花粉症は大人だけの問題ではなくなってきているのです。厚生労働省の、ある花粉症についてのアンケート調査データによると、平均12.17歳の子供たちの集団で、16.1%もの子供が花粉症を発症していました。

花粉症デビューの平均年齢はというと、なんと約7歳くらいだと言われています。主な症状はくしゃみや目のかゆみという一般的なものと、後は鼻づまりからくるいびきや咳、まばたきの回数が増えたり口で呼吸をしているという状態も要注意です。

 

花粉症・発症までの過程~花粉タンクが溢れない為に~

そもそも、同じ年齢の人でも花粉症にかかっている人とかかっていない人の差は何なのか。それは、それぞれの人が持っている花粉タンクの大きさの違いです。

人はみな外から体内に入ってきた花粉を体内に蓄積してしまうタンクを持っているのですが、このタンクがいっぱいになって入りきらなくなってしまうと花粉症を発症します。

ですので、大人だけどまだ花粉症になっていない、という人は、恐らくこのタンクが大きいためにまだ花粉が入っておけるスペースがあるので、発症には至っていないのです。

 

【スポンサードリンク】

 

ですが近年花粉症にかかっている人口が増えてきたり、若年化していることが問題になっています。この原因には様々な説がありますが、代表的な原因としては

①花粉飛散量自体が増えた事

②コンクリートの場所が増えた事
→コンクリートで塗装された道路に花粉が落ちると、それが再度飛散するといった具合

③生活スタイルが変化している事
→ファーストフードやインスタント食品を食べたり、生活サイクルが不規則だと、アレルギー体質になりやすくなる

などが挙げられます。③については身に覚えのある人も多いのではないでしょうか。できるだけこれらの原因は避けて生活したいものです。

 

後悔する前に!

さぁ花粉症の症状かなと思ったらすぐに病院へ行きましょう!うがい手洗いをしっかり行ったり、洗濯物を極力外に干さないようにしたり、また先ほども触れたように生活スタイルを改善したり、家でできる対処法もたくさんあります。

しかし、それだけでは防ぎきれなかったり、実行するのが難しかったりもします。実際に花粉症にかかった人の多くが、早めに病院へ行くべきだったと後悔しているようですが、きちんと対処することで症状悪化を未然に防ぐこともできるのです。

あなたも後悔する前に、飲み薬による治療や目薬・点鼻薬による治療など、病院で適切な薬を処方してもらいましょう!

【関連記事】
おたふく風邪の潜伏期間や症状「感染してうつるの?」その予防法を解説
喉が乾燥や風邪が原因で痛い!吐き気も催してしまう時の対策&対処法4選

 

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031