menu

生活の図書館

2016年の母の日はいつ?変わったプレゼントの具体例と独自に生み出す思考法を伝授

mothers-day-48957_1280

「今年の母の日には何をあげたら喜ぶかな…」毎年母の日が近づくにつれて、プレゼントに何をあげたら喜んでくれるか、頭を悩ませますよね。2016年も例外ではありません。世間一般で常識とされている『花』をプレゼントするのも良いですが、花に興味が無いという母も、意外と多いのではないでしょうか。実際に私の母も花には興味がありません 笑

花をくれるぐらいなら、ポテトチップスをくれる方が嬉しいと話していました。母の日にポテトチップスというのも、かなり変わったプレゼントですが、たまにはこのような変わったプレゼントをあげる方が、あなたの母もそのインパクトに、驚くかもしれませんよ。

ただ、です。「変わったプレゼントといっても、そもそもどんなものをあげれば良いのか分からない…」と、また頭を抱える事になりそうなので、今回は具体的に、変わったプレゼント(かつ喜ばれるプレゼント)とはどういったものなのか?をお伝えした後に、あなたが毎年、自らプレゼントを生み出していけるようになるような考え方までも、伝授したいと思います。

 

【スポンサードリンク】

 

2016年母の日はいつ?プレゼントを考える前に抑えよう!

hatena-1184896_1280

冒頭では、母の日にどのようなプレゼントを渡せばよいのか?その中でも変わったプレゼントでかつ、喜ばれるようなプレゼントは何なのか?これについて言及していくとお伝えしました。ただ、そもそも母の日がいつなのか把握していないと、プレゼント以前の問題ですよね 笑

そこで、まずは今年(2016年)の母の日はいつなのかを把握しておきましょう。結論から言うと、2016年の母の日は『5月8日』になります。実は母の日は、その年によって日にちが違う事はご存じですか?これ、案外知らなかったという人も多いようで、実際に私もつい最近までは知りませんでした。そんな事、意識して考えた事もないですからね。

052-317x450

「じゃあ、毎年母の日になる日付には、何か定義(決まり)があるの?」と疑問に思ったあなた。素晴らしいです。そうなんですね。今から話す定義さえ知っていれば、来年以降の母の日はいつなのかが、一瞬で分かってしまいます。その定義とは

『5月の第2日曜日が母の日』です。この日が、母の日になるわけですね。つまり、来年以降の母の日を把握しようと思ったら、来年(2017年)の5月の第2日曜日が、何日なのかを調べれば、2017年の母の日が分かるという訳です。そしたら、2017年の母の日は何日なのか、もうわかりますよね?…はい、仰る通り、5月14日となるわけです。

az

さて、あなたはこれで、毎年母の日はいつなのかを調べなくても、把握することが出来るようになりました。ただ、調べられないという事は、私のこの記事を見る人も、減ってしまうのかもしれませんね^^; 次に話す変わったプレゼントに関しては、毎年追記していこうと思いますので、それを楽しみに毎年覗きにきてもらえると、嬉しい限りです。

 

「え、なにこれ…笑」感情を揺さぶる、母の日に渡す変わったプレゼントの具体例

laughter-778882_1280

「母の日だから花を渡さなくちゃ…」そのような固定概念を持つ必要は全くありません。実際に私も母の日に、花をプレゼントした事がありません。この時点で少し衝撃を受けている方もいらっしゃるかと思いますが、そもそも母の日に花を渡すようになったキッカケは、約100年前のとある出来事がキッカケでした。

花を贈るようになった由来が気になる方は、後ほど別記事もご用意いたしますので、そちらからご確認ください。はい、それではお待たせいたしました!ここからは母の日に渡す、変わったプレゼントの具体例について、いくつかご紹介したいと思います。

 

・ポテトチップス

chips-843993_1280

これは、冒頭でもお伝えしましたよね。「なんでポテトチップス?」と感じるかもしれませんが、単純に母がその時に「ポテトチップスを食べたい」と言っていたからです。なので私はポテトチップスをあげました。「本当に買ってきたの…」と、一瞬フリーズしていましたが、その後は「ありがとう」と言って、食べてくれました。

 

・インコ

-shared-img-thumb-PAK85_inkosan14131116_TP_V

とある母の日には、インコ(小鳥)をあげたこともあります。というのも、母の日が約1か月前に差し掛かってきた頃、偶然通りかかった商店街でインコを売っている店を見るやいなや「可愛い」と、しばらくインコに見とれていたのですね。

終始名残惜しそうにしていましたので、その年の母の日は、インコを買ってプレゼントする事にしました。案の定、また一瞬フリーズしたのですが、すぐに我に返り「ありがとう」と喜んでくれました。そのインコは今も可愛がっていて、いつの間にか喋るようにもなっていました 笑

その他にも、当時ハマっていたアルフォートのチョコを箱買いしてあげたり、物以外では家族で旅行(1泊2日)をプレゼントしたりもしました。以上が具体例になりますが、ここまで読んで頂いたあなたなら、なんとなく私の伝えたいことが、分かってきたのではないでしょうか。それでは、いよいよこの話の本質に入っていきます。

 

【スポンサードリンク】

 

母の日に渡す変わったプレゼントを毎年自分で生み出す思考法とは

-shared-img-thumb-YUKA150701598457_TP_V

良く考えて下さい。

 

”あなたが母にプレゼントを渡す理由は何ですか?”

 

形があるモノ、ないモノに関わらず、母に日頃の感謝を伝えるためですよね。では、感謝を伝えるためのプレゼントは、花(カーネーション)である必要があるのでしょうか?「人気があるから」という理由で、その年に人気のあるプレゼントを渡すのがよいのでしょうか?あくまで私の意見ですが、これは少し、違うのかなと思います。

そしてこれは、私の考える答えになるのですが

 

『あなたの母が今の時点で、一番喜んでくれそうなものは何なのか?』

を、母の日の直前まで観察し、徹底的にリサーチした結果、母の日の時点で本当に欲しいと思っている物をあげる…

これが、母の日にプレゼントを渡す、一番の本質ではないでしょうか。そう考えると「母の日だからとりあえずカーネーションを…」というのは、母が何を求めているのかを考える事を”放棄”している事になりますよね。

もちろん、勘違いしないで頂きたいのですが、母の日にカーネーションをあげるのが悪いという話では全くありません。むしろ母がそれを望んでいるなら、花をあげるべきでしょう。重要なのは

 

”母が何を求めているのか?”

 

これを常に考えるという事です。これは自分に当てはめてみると、しっくりくると思います。あなたは密かに「ソファーが欲しい」と思っていたとします。そして、あなたのちょっとした仕草から

・どのようなソファーが欲しいのか
・どんな時に使いたいソファーなのか
・何色のソファーが良いのか

というのを、さりげなく観察されていて、ふとあなたの誕生日になった時に、思っていた通りの、ずっと欲しかったソファーをプレゼントされたら、どんな気持ちになりますか?めちゃくちゃ嬉しいですよね。

m030404

これと同じことを母にしてあげるという事です。確かに、相手の求めているものを普段の生活、仕草、言葉から把握して、母が欲しいと思っているもののアンテナを張っておく…というのは、正直疲れると思います。ただ、それだけ母の欲しい物を観察し、把握したうえで渡す母の日のプレゼントは、渡した瞬間、心から喜ばれる事は間違いないです。

これは、母の日だけではなく、父の日にも、彼氏・彼女の誕生日などにも、どんな場面でも有効な考え方ですので、是非何度かこの記事を読み返して頂き、本当に喜ばれる物を提供できるような、心からの「ありがとう」をもらえるような、器の大きい人間になって頂ければと思います。

最後は、母の日とは少し話がそれてしまいましたが、この記事が、少しでも母の日のプレゼントを選ぶ際の、参考になれば幸いです。今年は、あなたの母にとって最高のプレゼントを考えて、提供してみましょう。母の喜ぶ顔を見た瞬間「頑張って良かった」と心から感じると思いますよ^^

そして、母の日の前には、男の子にとって楽しみなイベント、こどもの日があります。「そういえば、なんでこどもの日は5月5日なんだろう?」「なぜ、こどもの日にこいのぼりを飾るんだろう?」こんな疑問をお持ちであれば『こどもの日|こいのぼりを飾る意味や由来のなぜ?を優しく解説』こちらの記事を読むことを、強くお勧め致します。

すでにこの記事を読んでいるタイミングで、こどもの日が終了していた場合も、来年のこどもの日に向けて、知っておいても損はないと思います。1年に1度のこどもの日。お子様の為にも大切にしてあげましょう。

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031