menu

生活の図書館

味噌汁の具の種類は未知数 最強の組み合わせランキング

メニューのバリエーションが増えて、和食ばかりの献立の家庭が少なくなった昨今。それでもご飯のお供として、または単体として飲みたくなるのがお味噌汁。色々な具を入れることができて、心も体も温まるお味噌汁。あると嬉しくなりますね。

ところで皆さんはお味噌汁の具、何が好きですか?今回はみんなが選ぶ好きなお味噌汁の具ランキングのご紹介と、最強のお味噌汁の具の組み合わせについて考えてみました。

 

【スポンサードリンク】

 

 

味噌汁の具の種類人気ランキング 最強の組み合わせを考えてみた

 

お味噌汁の具で人気の種類と、美味しい最強の組み合わせをご紹介いたします。今回は味噌メーカー「日本味噌株式会社」様の実施された「みそ汁で一番好きな具は」ランキングを参考にしました。

これによると男女ともに好きなお味噌汁の具は

5位:じゃがいも
4位:長ねぎ
3位:油あげ
2位:わかめ
1位:豆腐
参考URL:http://www.nihonmiso.com/tips/list_a/07.html

となっています。

1位の「豆腐」は他の味噌汁の具ランキングでも必ず上位に入るキングオブ味噌汁の具といっても差し支えない食材です。お味噌も大豆食品なのでお味噌汁に豆腐をいれると「大豆×大豆」になりますが、だからこそとても相性がいいのでしょうか。2位~4位も味噌汁の具として納得の顔ぶれですね。

そして続く「みそ汁に具を何品入れるか」、というアンケートでは35%の人が「1品」、47パーセントの人が「2品」、12パーセントの人が「3品」と答えています。2品以上入れる方が圧倒的に多いわけですね。それではどんな組み合わせで入れるのが最も美味しいのでしょう?

最強の味噌汁の具の組み合わせですが、このランキングを参考にするとやはり1位×2位の「豆腐とわかめ」が最強の組み合わせでしょうか。ですが1位~5位の食材はどれとどれを組み合わせてもとても美味しいと思います。

またこのランキングの6位~10位にあたる「大根」「たまねぎ」「なめこ」「しじみ」「里芋」などとも組み合わせてもおいしいです。ただじゃがいもと里芋の組み合わせは芋々していて微妙かもしれません・・・

 

【スポンサードリンク】

 

ちなみに筆者が個人的に好きなお味噌汁の具の組み合わせは

「じゃがいも×わかめ」

「豆腐×なめこ」

です。

長ネギを入れるのも好きですね。お味噌汁は毎日作るので、乾燥わかめを常備しておいて、あとはその時々で安いものを組み合わせて入れるのがベターだと思います。

ちなみに上位5つの具のうち「油あげ」のみは冷凍できますので、安い時に大量に買って冷凍しておくと、うっかり買い物にいけず冷蔵庫に何も無い時に重宝します。(カットして冷凍し、解凍する時は熱湯をどばーっとかけて解凍すると、同時に油抜きもできてオススメです)

 

~まとめ~

・皆が選ぶ最強の味噌汁の具の組み合わせは「豆腐×わかめ」ですが、「油あげ×ネギ」「じゃがいも×わかめ」「豆腐×なめこ」などもオススメです。
・油あげは冷凍保存ができますので、安い時に買い溜めOKです。
・じゃがいもやたまねぎも常温で何日も保存できますので買い溜めがオススメです。

温かいお味噌汁は心も体もほぐしてくれますね。

【スポンサードリンク】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2017年7月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31